Collection of cases Collection of cases

反対咬合(舌癖と舌小帯強直を伴う 50代後半)

主訴:前歯の見た目が気になる

初診時年齢:57歳

性別:女性

診断名:舌癖と舌小帯強直を伴う反対咬合

抜歯/非抜歯:非抜歯

装置名:マルチブラケット装置

治療費用:約62万円(税抜)と来院時に調節料5,000円(税抜)

治療期間:1年2ヶ月

治療に関する副作用/リスク:歯の移動時の痛み  装置による口腔粘膜の口内炎  歯肉退縮

 

前歯の噛み合わせを長年気にしていたとのことで来院です。

50代後半のご年齢ですが、歯周組織の状態が非常に良好ですのですぐに治療開始いたしました。

 

治療期間は1年2か月でした。

下あご歯列のみで固定式装置で治療をすすめていましたが、前歯が乗り越える際に上下顎前歯の切端が強くぶつかって痛いとのことでしたので、上あごにも固定式装置を装着しました。

 

咬合力が非常に強いため、前歯が乗り越える前後の治療期間には夜間のみ上あごにマウスピースを使用していただきました。

2020年 9月
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
30休診日
31
1
2休診日
3
4
5
6休診日
7
8
9休診日
10
11
12
13休診日
14
15
16休診日
17
18
19
20診療日
21休診日
22休診日
23休診日
24
25
26
27休診日
28
29
30休診日
1
2
3
2020年 10月
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
27休診日
28
29
30休診日
1
2
3
4休診日
5
6
7休診日
8
9
10
11休診日
12
13
14休診日
15
16
17
18休診日
19
20
21休診日
22
23
24
25休診日
26
27
28休診日
29
30
31

診療日

休診日

午後休診

その他

診療日