Collection of cases Collection of cases

反対咬合(上顎の劣成長を伴う)

主訴:前歯のかみ合わせが反対

初診時年齢:10歳

性別:男性

診断名:叢生

抜歯/非抜歯:非抜歯

装置名:上顎牽引装置 → マルチブラケット装置(上顎のみ)

治療費用:約39万円(税抜)と来院時に調節料3,000/5,000円(税抜)

治療期間:3年7ヶ月

治療に関する副作用/リスク:歯の移動時の痛み  装置による口腔粘膜の口内炎  カリエス

 

前歯の噛み合わせが反対とのことで来院されました。

 

混合歯列期で上あごの前方への成長抑制と上あご歯列の幅の狭窄が認められましたので、上あご歯列幅の拡大とともに前方への牽引を試みました。

上顎前方牽引装置という顎外装置を夜間に数か月使用したところ前歯の噛み合わせが改善しました。

 

永久歯への交換を待ちながら、少し早い時期でしたが本格矯正治療に準じて固定式装置を装着してワイヤーで歯列の形を整えました。

 

治療は上あごのみで済みましたので本格矯正治療を経ずに動的処置は終了しています。

最後臼歯(第二大臼歯)がきちんと咬合している状態を見届けるまでは経過観察が必要です。

2020年 9月
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
30休診日
31
1
2休診日
3
4
5
6休診日
7
8
9休診日
10
11
12
13休診日
14
15
16休診日
17
18
19
20診療日
21休診日
22休診日
23休診日
24
25
26
27休診日
28
29
30休診日
1
2
3
2020年 10月
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
27休診日
28
29
30休診日
1
2
3
4休診日
5
6
7休診日
8
9
10
11休診日
12
13
14休診日
15
16
17
18休診日
19
20
21休診日
22
23
24
25休診日
26
27
28休診日
29
30
31

診療日

休診日

午後休診

その他

診療日